演習林 >八ヶ岳・川上演習林 >森の恵み会

筑波実験林  八ヶ岳・川上演習林  井川演習林  恵みの森  森の恵み会

新雪にめげずにスノーシューや焚き火で楽しむ

 2月11日(日)には一般会員10名、学生会員1名、教職員会員2名、非会員3名(児童1名を含む)の合計16名で「アニマルトラッキング」がありました。1月には雪がほとんど降らず、あわや中止という話もありましたが、当日はまったく逆に、夜の間に新たに積もった雪で動物の足跡がすっかり消えてしまいました。おまけに、川上演習林へ行こうとするも手前にあるスキー場での渋滞のため断念し、八ヶ岳演習林へ行き先変更というアクシデントもありました。しかし、スノーシューでけっこう楽しく一汗かいて、午後には雪上で焚き火という新しい企画で盛り上がりました。詳しくは演習林スタッフブログをご覧ください。
 今年度のイベントはこれで終了です。たぶん5月の総会から来年度のイベントが始まります。来る2月21日に役員会を開きますので、イベント等のアイデアや希望があればぜひ事務局までお知らせください。

会報「森の恵み通信」のNo.011が発行されました!

 2018年1月29日、「森の恵み通信 No.011」を発行しました。今回は川上演習林で始まった皆伐風景が表紙です。会員のエッセイやイベント報告などを読むと、薪づくりに関する知識がさらに充実すること間違いなしです。(可能な方は)ぜひ、薪ストーブのかたわらでゆっくりご覧ください。

サポーター会「八ヶ岳森の恵み会」の会員募集中!

 八ヶ岳・川上演習林が管理している3か所の森で、楽しみながら森林資源や自然について学び、活用する「八ヶ岳森の恵み会」が2016年4月に発足しました。
 3か所の森とは、事務所のある14haの「恵みの森」、そこから2kmほど北西側にある80haの「八ヶ岳演習林」、事務所から4kmほど南東側、シャトレーゼスキーリゾートの隣にある190haの「川上演習林」です。
 3か所の位置は八ヶ岳・川上演習林位置図(グーグルマップ)でご覧いただけます。

会員になるには

 「八ヶ岳森の恵み会」の趣意書規約をご確認の上、下にある「八ヶ岳森の恵み会 会員登録申込書」に記入して、電子メールの添付ファイルか郵送でお送りください。メール添付の場合、できればワード版をお使いください。平日に事務所に直接持ってきていただいてもかまいません。
 一般会員の方は年会費2,000円が必要です(ほとんどを保険代に充てます)。筑波大学の学生は無料です。

  1. 八ヶ岳森の恵み会 会員登録申込書(ワード版、26kb)
  2. 八ヶ岳森の恵み会 会員登録申込書(pdf版、169kb)

会員になる前に様子を見てみたい方は

 どんな会かなかなかイメージできないかと思いますので、1回に限って会員にならずにイベントに参加していただけます(2016年8月より)。イベントの予定は「今後のイベント」をご覧ください。
 参加の際には、万一の際の保険対応のために見学申込用紙に住所氏名等をご記入いただき、1日分の保険料をいただきます。参加後に会員になっても良いと思われた場合には、その場で入会手続きができます(後日でも可能)。

会員交流用にグループチャットを始めました!

 会員同士でメッセージや写真を交換するのにグループチャットを使っています。詳しくは「チャットワークの利用について」をご覧ください(会員にお知らせしてあるユーザ名とパスワードが必要です)。

お問い合わせ

  1. 電子メール:yatsugatake.megumi@gmail.com
  2. 電話:0267-98-2412(八ヶ岳・川上演習林、平日08:30-17:15)

↑ PAGE TOP