筑波大学農林技術センター > 演習林 > 過去のニュース&トピックス

筑波実験林  八ヶ岳・川上演習林  井川演習林  恵みの森  恵みの森

過去のニュース&トピックス


2016/11/15
筑波実験林で昆虫に関する新発見 ―大学院生と技術職員のコラボが実を結ぶ―
2016/11/10
森の恵み会の会報4号が発行されました。牛乳パック苗作りのレポートや会員のリレーエッセイなどを掲載しています。表紙も今までとは毛色が違う写真です。ぜひご覧ください。
2016/11/09
森の恵み会では会員同士でメッセージや写真を交換できるグループチャットを始めました。チャットワークという外部サービスを使います。メール会員には案内が届きます。
2016/10/26
森の恵み会のページを更新しました。10月9日に行われた森の恵み会での牛乳パック苗づくり報告や、次回12月11日の薪割りイベントの案内などを掲載しています。
2016/09/12
森の恵み会の会報3号が発行されました。動植物調査の様子や会員のリレーエッセイなど、魅力的な記事満載です。ぜひご覧ください。また、八ヶ岳演習林の近くではすでにキシャヤスデの大発生が始まっています。スタッフブログをご覧ください。
2016/08/30
八ヶ岳周辺は、今年は8年に1回しかないキシャヤスデの大発生年に当っています。9月末から10月に「大発生」になると予想されますので、お楽しみに!
2016/08/21
8月6日・7日に行われた森の恵み会での動植物調査の報告を掲載しました。会員の方は元データもダウンロードできます。
2016/07/29
森の恵み会の会報2号が発行されました。7月17日の演習林見学会や、会員のリレーエッセイなど、一般会員からの原稿や写真が多くて、より魅力的な会報になっています。ぜひご覧ください。
2016/07/19
森の恵み会のホームページで7月17日の演習林見学会報告と次回イベントの案内を掲載しました。 次回は8月7日にちょっと本格的な動植物調査に取り組みます。
2016/06/03
森の恵み会のホームページでイベント報告や会員情報を充実させました。 次回のイベントは7月17日(日)です。
2016/05/12
森の恵み会で 5月15日(日)に発足総会があります。ホームページも更新しました。
2016/05/12
気象データベース:井川演習林」に 2014年までのデータを追加しました。
2016/05/03
気象月報」に 2014年までのデータを追加しました。
2016/04/26
研究実績一覧」、「教育実績」、「社会貢献実績」 を更新しました。
2016/04/26
八ヶ岳森の恵み会」の紹介記事が信濃毎日新聞(4/21付)に載りました。
2016/04/07
今年度からの新しい森林管理計画(2016-2025年度)をアップしました。 各林(八ヶ岳・川上演習林、井川演習林、筑波実験林)ごとのファイルになっています。
2016/04/01
八ヶ岳・川上演習林のサポーター会「八ヶ岳森の恵み会」が発足しました。会員、大募集中です。 詳しくは八ヶ岳森の恵み会のページをご覧ください。
2016/02/25
基盤データ→ 緑化事業一覧(原図一覧)S50年度〜S61年度 を更新しました。
2015/11/01
「恵みの森」の空間放射線量を公表
山菜採りやきのこ狩りが楽しめる「恵みの森」で空間放射線量を測定しました。 詳しくは放射線量のページをご覧ください。
2015/10/21
森林サポーター会発足に向けて連絡希望者を募集中!
「恵みの森」の森づくりなどをお手伝いしてくださるサポーター会(ボランティア組織)を立ち上げる予定です。現在、「募集が始まったら連絡ください」 という連絡希望者を募っています。 詳しくは、サポーター会のページをご覧ください。
2015/10/14
第4回「森の知恵セミナー」のお知らせ
講演者:千葉幸弘博士(森林総合研究所、研究コーディネータ)
演題:「成長に伴う樹形の変化と森林施業」
日時:2015年10月29日(木)16:30〜17:30
場所:総合研究A棟A107 プレセンルーム
2015/10/10
 八ヶ岳演習林「恵みの森」の一般開放がスタートしました
「恵みの森」の一般開放が始まり、吉川副学長、松本系長ら学内来賓と南牧村長、川上村長、天文台所長、信州大学AFCセンター長ら地元来賓、演習林関係者など、 総勢27名で記念式典を行いました。
また、その日の午後には天文台・信州大学と共催で「地元感謝デー」を行いました。学生6名の応援を得て「樹木ラリー」 と称した体験型クイズで地元の方など76名の来訪者に楽しんでいただきました。
その日の様子はこちらのブログでご覧いただけます。
2015/10/01
野辺山高原 恵みの森」ページを更新しました。
2015/10/01
井川演習林宿泊施設は、利用形態の変化に対応するため、また利用者の利便性向上を図るため、宿泊可能人数を28名から24名に変更させていただきました。
2015/09/11
八ヶ岳演習林で10月10日に「恵みの森」一般開放記念式典と「地元感謝デー」開催
八ヶ岳演習林ではJR野辺山駅に近い事務所構内14haを10月10日(土)から一般開放することになりました。当日は地元関係者と大学幹部をお招きして記念式典を行います。
また、同日の午後には隣接する国立天文台・信州大学との共催で地元の方を対象とした「地元感謝デー」も開かれ、 老若男女にかかわらず楽しみながら樹木や木材に親しんでもらえる企画を用意しています(宣伝チラシはこちら pdf,976kb)。
2015/06/19
筑波大学演習林主催 第3回「森の知恵セミナー』
講演者:Dr.James Worth (森林総合研究所)
演題:How informative is genetic data for conservation? : Case studies in Tasmanian rainforest species
日時:7月16日(木)16:00〜17:30 場所:総合研究棟A107
内容:森林の適切な保全のためにどのように遺伝的データを使うかまたその有効性について、タスマニアの雨林を事例に説明をしていただきます。
2015/06/12
八ヶ岳演習林では、近隣の国立天文台野辺山宇宙電波観測所・信州大学野辺山ステーションと共催で「地元感謝デー」を開催します。10月10日(土) の午後に恵みの森でクイズや体験教室を楽しんだ後、夕方に講演会を予定しています。詳細が決まりましたら改めてお知らせします。
2015/06/12
八ヶ岳演習林では「恵みの森」の一般公開を7月に始める予定でしたが、看板の整備などにもう少し時間がかかることから、10月に延期します。
2015/05/26
筑波大学演習林主催 第2回「森の知恵セミナー」 ※終了しました。
講演者:梶本卓也 博士(国立研究開発法人 森林総合研究所)
演題:海外の樹木や森林と気候変動
内容:シベリアの亜寒帯林からアマゾンの熱帯林まで、世界のおもな森林の特徴を紹介し、人間活動や温暖化など気候変動の影響を考える。
日時:6月9日(火)15時30分〜17時
場所:総合研究棟A107
森林のもつ重要性や機能を学ぶために企画したセミナーで年に7回程度実施する予定です。興味のある方はご参加下さい。よろしくお願いいたします。
2015/04/20
井川演習林の「森林管理履歴」に2014年度分のデータを追加しました。
2015/04/20
基盤データ→ 緑化事業の詳細を更新しました。
2015/04/09
八ヶ岳演習林の管理棟・宿泊棟・実験棟全域で無線LAN(Wi-Fi)を整備しました。外部接続は光回線ですので、 パソコンやスマホを高速インターネットにつなげられます。LAN内で自由にデータを共有できるハードディスクのスペースも設けました。実習等でぜひご活用ください。
2015/02/02
井川演習林でこれまで実施した施業履歴を公開しました。詳しくは森林管理履歴をご覧ください。
2015/01/28
八ヶ岳・川上演習林では現地で働いていただける 事務補佐員、技術補佐員 2名の非常勤職員を募集しております。詳しくは八ヶ岳演習林のニュ−ス&トピックスをご覧ください。【応募締切】平成27年2月27日(金)必着  ※締め切りました。
2014/12/01
井川-静岡市街地を結ぶ道路における工事等による通行規制について情報の掲載を開始しました。詳しくはアクセス案内をご覧ください。
2014/11/26
11月17日から津村義彦教授が筑波実験林に着任しました。津村教授の専門は森林遺伝学・分子生態学です。改めてよろしくお願い致します。
2014/11/17
11月8日(土)に国立天文台野辺山、信州大学農学部附属アルプス圏フィールド科学教育研究センター野辺山ステーションおよび筑波大学八ヶ岳演習林により 「地元感謝デー」が共同開催されました。地元である長野県南牧村・川上村の村民の方々を中心に65名が訪れ、 各施設や取組んでいる教育研究内容について理解を深めて頂きました。 当日の様子はブログ「森の便りから」をご覧下さい。
2014/10/23
11月8日(土)に「地元感謝デー」が国立天文台野辺山、筑波大学八ヶ岳演習林および信州大学農学部野辺山ステーションにより共同開催されます。 地元である長野県南牧村・川上村の村民の方々に各施設やその研究内容等をより知って頂くことを目的としています。
2014/10/03
9月11日(木)〜13日(土)に八ヶ岳演習林で全国演習林協議会公開森林実習「森林生態学公開実習」を開催しました。 これは菅平高原実験センターとの連携実習で生物学類科目「多様性生態学実習」も兼ねます。生物学類を中心とした学内および静岡大等学外の学生23名、 ならびに演習林教職員3名と菅井平高原実験センター教職員等5名が参加しました。 当日の様子はブログ「森の便りから」
2014/10/02
八ヶ岳演習林事務所構内での新しい森づくりをめざす「野辺山高原 恵みの森」構想の改訂版(Ver. 2.2,実行版)ができました。詳しくは恵みの森のページをご覧下さい。
2014/09/25
10月17日(金)〜19日(日)「JALPS(中部山岳地域環境変動連携機構)2014年度フィールドミーティング」が開催されます。 「急傾斜山地の地形変動と生態系」に関するミニ国際シンポジウムと大井川上流域(井川演習林)の巡検を実施いたします。 4名程度の追加募集になりますが、お申し込みは実施要項に記載の連絡先(山川)までお願いします。
2014/09/08
8月26日(火)〜29日(金)に八ヶ岳演習林で全国演習林協議会公開森林実習「天然記念物ヤマネ等森林性小型哺乳類の観察」を開催しました。 筑波大学演習林としては三度目の試みで、新潟大、信州大、琉大の学生計7名並びに北大職員・博士院生各1名がオブザーバーとして参加しました。 当日の様子はブログ「森の便りから」 をご覧下さい。
2014/09/03
八ヶ岳演習林事務所構内での新しい森づくりをめざす「野辺山高原 恵みの森」構想の改訂版(Ver. 2.1,実行版)ができました。詳しくは恵みの森のページをご覧下さい。
2014/08/22
筑波大学農林技術研究」第3号の原稿募集を開始しました。(学内専用)
2014/08/05
演習林の利用申請様式を一部変更しました。今後の利用申請時には「利用申込書」のページから ダウンロードした新しい様式での提出をお願いします。お手数ですがよろしくお願い致します。
2014/08/04
7月27日(日)に八ヶ岳演習林で教員免許状更新講習「小動物ヤマネと森のかかわり」を開催しました。関東から10名、 長野県内から1名の計12名の教員の受講がありました。当日の様子はブログ「森の便りから」をご覧下さい。
2014/07/07
全国演習林協議会単位互換協定加盟大学の学生を対象とした公開森林実習「天然記念物ヤマネ等森林性小型哺乳類の観察pdf」 (8月26日〜29日に農林技術センター八ヶ岳・川上演習林で実施, 問合せ先:門脇 kadowaki.seishi.gf at u.tsukuba.ac.jp) の応募締切りを延期しました(筑波大生は対象外)。 申込はpdfを参照して下さい。
2014/05/26
全国演習林協議会単位互換協定加盟大学の学生を対象とした公開森林実習「森林生態学公開実習pdf」が9月8〜13日に菅平高原実験センター及び農林技術センター八ヶ岳・川上演習林 (問合せ先:田中 kenta at sugadaira.tsukuba.ac.jp)で開催されます(筑波大生は対象外)。 申込はpdfを参照して下さい。
2014/05/22
7月27日(日)に教員免許状更新講習「小動物ヤマネと森のかかわりpdf」が八ヶ岳・川上演習林で開催されます。 お申込は筑波大学ホームページにて。内容についての問い合せは担当の門脇 kadowaki.seishi.gf at u.tsukuba.ac.jp まで。
2014/05/19
八ヶ岳・川上演習林より、本年度の日本学術振興会の科学研究費助成事業で2件採択されました!! 基盤研究(C):3年間「北海道に新規侵入したカササギ個体群の由来と定着条件の解明」藤岡正博准教授
奨励研究:1年間「ヤマネ・ヒメネズミ・小型鳥類の巣箱利用における巣穴の径と向きの関係」杉山昌典技術専門職員
2014/04/02
平成26年度科学技術週間「農林技術センターの体験教室・森林の教室 森の生き物」が、4月19日(土)に筑波実験林にて開催されます。 事前申し込み制ですので農林技術センターのホームページよりお申し込みください。 終了しました

| 過去のニュース&トピックス 平成25年度以前 |