筑波実験林  八ヶ岳・川上演習林  井川演習林  恵みの森  森の恵み会

更新情報・お知らせ

2016/06/03
森の恵み会のホームページでイベント報告や会員情報を充実させました。 次回のイベントは7月17日(日)です。UP
2016/05/12
森の恵み会で 5月15日(日)に発足総会があります。ホームページも更新しました。UP
2016/05/12
気象データベース:井川演習林」に 2014年までのデータを追加しました。UP
2016/05/03
気象月報」に 2014年までのデータを追加しました。
2016/04/26
研究実績一覧」、「教育実績」、「社会貢献実績」 を更新しました。
2016/04/26
八ヶ岳森の恵み会」の紹介記事が信濃毎日新聞(4/21付)に載りました。
2016/04/07
今年度からの新しい森林管理計画(2016-2025年度)をアップしました。 各林(八ヶ岳・川上演習林、井川演習林、筑波実験林)ごとのファイルになっています。
2016/04/01
八ヶ岳・川上演習林のサポーター会「八ヶ岳森の恵み会」が発足しました。会員、大募集中です。 詳しくは八ヶ岳森の恵み会のページをご覧ください。
2016/02/25
基盤データ→ 緑化事業一覧(原図一覧)S50年度〜S61年度 を更新しました。
2015/11/01
「恵みの森」の空間放射線量を公表
山菜採りやきのこ狩りが楽しめる「恵みの森」で空間放射線量を測定しました。 詳しくは放射線量のページをご覧ください。
2015/10/22
「利用申込」のページを更新しました。メールによる利用可否照会のルールを明確化し、構成を見やすく整理しました。
2015/10/21
森林サポーター会発足に向けて連絡希望者を募集中!
「恵みの森」の森づくりなどをお手伝いしてくださるサポーター会(ボランティア組織)を立ち上げる予定です。現在、「募集が始まったら連絡ください」 という連絡希望者を募っています。 詳しくは、サポーター会のページをご覧ください。
2015/10/14
第4回「森の知恵セミナー」のお知らせ
講演者:千葉幸弘博士(森林総合研究所、研究コーディネータ)
演題:「成長に伴う樹形の変化と森林施業」
日時:2015年10月29日(木)16:30〜17:30
場所:総合研究A棟A107 プレセンルーム
2015/10/10
 八ヶ岳演習林「恵みの森」の一般開放がスタートしました
「恵みの森」の一般開放が始まり、吉川副学長、松本系長ら学内来賓と南牧村長、川上村長、天文台所長、信州大学AFCセンター長ら地元来賓、演習林関係者など、 総勢27名で記念式典を行いました。
また、その日の午後には天文台・信州大学と共催で「地元感謝デー」を行いました。学生6名の応援を得て「樹木ラリー」 と称した体験型クイズで地元の方など76名の来訪者に楽しんでいただきました。
その日の様子はこちらのブログでご覧いただけます。

過去のニュース&トピックス

演習林にようこそ

 筑波大学には教育研究用の森林として長野県に八ヶ岳・川上演習林、静岡県に井川演習林、つくば市に筑波実験林があります。 それぞれ特徴のある教育研究フィールドとして活用されています。八ヶ岳・川上演習林は生物多様性や林業の教育研究用として、井川演習林は山地防災、 林業被害などの教育研究用として、筑波実験林は植物見本園があり樹木分類、生態などの教育研究用として利用されています。 今後も多くの方々に利用していただけると幸いです。
(筑波大学農林技術センター演習林総括 津村義彦)

演習林ホームページのリニューアル公開

 2013年4月、半年かけてようやく全面リニューアルできました。演習林をもっと利用していただくために、(1) 最新情報の提供、(2) 情報を探しやすい構成、(3) 資料等のデジタル化と公開、に心がけています。ご意見やご希望等をぜひお寄せください。(WG代表 藤岡正博)